観光では見ないかも…ベルリンの日常にある建物たち 

ベルリンはマイナスの世界です。極寒!でも運動不足にならないようにお散歩してきました。

改めて街を歩いていると、ベルリンには美しい or かっこいい建物がいっぱい!

通常の観光だけではなかなか見る機会がないかもしれないベルリンっ子たちの日常の中にある建物をご紹介します。

観光の際には、住居などにも注意してみるとおもしろいかもしれません。

(ベルリンの建築について語る知識を持っていないので、写真だけで失礼します。)

 

ベルリンの美しい建物

 

下はシューネベルグ地区にあるシアター。

第二次世界大戦前は、こういうレンガ造りの建物ばかりでそれはそれは美しいベルリンだったのでしょう。

 

 

下の写真はたまに見かける建物。タイルが美しい。

 

 

ベルリンの住宅

 

住宅は下の写真のような感じ。旧西側は旧東側と比べ、写真左手のような装飾のある建物が多いような気がします。

 

 

下の写真は以前撮影したもの。トルコ人街と言われるノイケルンにて。

 

 

これも以前撮影した、プレンツラウアーベルク地区にある建物。

この廃墟感、ストリートアートでもないただの落書きもベルリンっぽい。

 

 

以上、街角ベルリンでした。

 

インスタやってます♡ #女子の押し売り

 

 


Message