Berlin

ドイツ(海外)でニキビに悩んでいる人はコレを試してみて!

【この記事は観覧注意の写真がありますので、ご注意ください】

どうもマダムJoです(マダムxxとかと言う言い方にはまっているだけ)。

このブログでもたまにオーガニックプロダクトを紹介してるんですけど、意外と「ドイツ ニキビ」で検索して、このブログを見てくれている方も多いみたいなんですよね。

ニキビワードをちょこちょこ入れておきながら、がっつりニキビ記事書いてなくてすみません・・・期待外れだったでしょうね。

ちょっと今日はニキビについて書きますね!

Sponsored Link

筆者も海外に来てニキビで相当悩んだ・・!

今はニキビフリーで生活しているわたくしですが、数年前までニキビがボツボツとできてました。

ティーンの頃はずっとニキビに悩まされ、病院行ってニキビ用の基礎化粧品使ってよくなって、やめて、またできて・・・の繰り返しで現在35歳になりました。

ドイツに来て1、2年目、30歳の頃を境にニキビはほとんどできなくなったのですが(たぶんホルモンバランスが変わったせい)、それまではほんとーーーーにニキビとずっと戦ってました。

日本国内だったら病院にすぐ行けるけど、海外生活だとニキビ治療に関してどうすればいいのかわからない。

ネットでいろいろ見ては試して、絶望して・・・の繰り返しでした。

28歳の頃、ドイツではないとこに住んでたんですけどね、その時が一番ひどかった。

うわっ・・・って引かれるのを覚悟で、どれくらいひどかったかというと・・・

お目汚しなので、いつもの写真よりも小さく・・・

ね?びっくりくらいひどいでしょ?

今回ニキビの記事を書くために、昔の写真から引っ張り出して来たんですが(肌荒れフォルダを作ってた。ものすごいマゾっ気たっぷりのフォルダ)、

ファイルを開けた瞬間に当時のニキビで悩んでいた記憶がぜーーーんぶ思い出されて、悲しい気持ちになりました。

写真よりも実際はもっとひどくて、会う人会う人に、「お肌どうしたの?」「痛そう~!」って言われるし、「ビタミンが足りてないんだよ!」とか言われるのも苦痛でした。

その頃、食物の栄養素を確認してからではないと食物を口にできなかったくらいなのに、ビタミンとか死ぬほど摂ってるわ!って感じでした。いや、ほんと。

Sponsored Link

ニキビ治療として試したこと(個人的に効果がなかったもの)

2012年、28歳の頃からニキビがぽつぽつでき始め(ニキビはできやすくはあったけど、5年くらいできてなかった)、

最初は気にしていなかったけど、その数か月後に上記の写真のようにうわ~っと百花繚乱、乱れ咲きました。

後から効果のあったことも書きますが、まずニキビを直すためにやってみて、失敗したことを書きます(個人差はあると思うけど)。

プロ〇クティブ

日本でもよくCMしてますよね。わたしが当時住んでいた某オセアニアの国でもCMしてたので、買いました。

これで治った人もいると思いますが、個人的には洗浄力が強すぎて使う度に痛くて、そもそも使えませんでした・・・涙

意味のない仮定だけど、使えていたら、良くなってたかも・・・

ヨーグルトパックとお茶の葉パック

今考えたらよくもまぁこんな貧乏臭いことやれたなぁと当時のわたしを怒りたいですが、

当時は藁をもつかみたい心境なので、いいと言われたものは全部やってみました。

食べるヨーグルトにハチミツと若干小麦粉入れて(アレルギーがある方はご遠慮ください)、顔パックとして塗ります。そもそもなんでヨーグルトにたどり着いたのかすっかり忘れてしまいました(ピーリング効果があるので、お肌のトーンアップにはいいと思う)

緑茶パックは、緑茶の葉がニキビの炎症を抑えてくれるとかで、飲んだ緑茶のTパックを切り裂き、緑茶を取り出し、ハチミツを入れて顔パックとして使ってました。

肌トラブルがない場合のヨーグルトパック、緑茶パックはお肌を健やかに導いてくれる可能性もあるのでいいとしても、顔にへばりつくようにできる頑固なニキビの場合はまじで効果なしです。

エステ

エステもね、毛穴洗浄とかリフトアップとかならいいんですけど、こじらせたニキビはエステじゃどうも・・・

わたしは美容クリニックみたいなところにも行きましたが、その美容クリニックでは「ニキビが治らない限り、これ以上わたしにはどうすることもできません、お金の無駄です」と言われ、絶望しました。

治らないから来てるんだろーーー!と怒り心頭でした。

食事療法

食事が乱れるとお肌が荒れるのは確かです。

が!

当時のわたしは不摂生してたわけでも生活が乱れてたわけでもないのに、ニキビが顔中に。

ネットでいろいろ調べまくり、肌荒れ・ニキビに聞く食べ物を摂取するように心がけていましたが、ニキビたちは沈黙しているだけ。

栄養士の方とかにきちんと相談して、献立とか組んでもらえば話は別だとは思いますが、食事療法で劇的にニキビが治った記憶がありません。

長期的に見て、ニキビのできにくい肌質をつくるには食事を気を付ける必要があると思います(人によると思いますが)

そういえば、ローズヒップティーが美容にいいと聞いて、毎日毎日ひたすらローズヒップティー飲んでた記憶がありますね・・・あと肌荒れ、イボに効くというヨクイニンも取り寄せて飲んでましたね。

残念ながら、どれも効果なし。

ピーリング石鹸や市販のピーリング剤

そうそう、ピーリング効果のある石鹸も洗顔料として使いましたね。かなりすっきりするタイプの洗顔でしたが、劇的に効果はでなかったので、やめてしまいました。

半年くらい使い続けてると効果あったのかもしれないけど、そんなに忍耐がなかった・・・

日本から送ってもらったピーリングローション(タカミのピーリングローション)は毛穴対策には良いと思いましたが、お値段と日本でしか買えないことで断念・・・これは非常に残念でした。

ホホバオイル

ニキビにいい筈のホホバオイル・・・でさえ効かない非常事態。

軽度のニキビにはいいんでしょうけど、重度のニキビは・・・ホホバオイルでも救えず。ちーん。

ちなみにクレンジングとしてホホバオイルを使ったり、保湿として使ってました。

基礎化粧品の見直し・・・は覚えてない

基礎化粧品の見直しが一番大切だと思うんですけど、この項目に関してはまったく何にも覚えてないです・・・

ニキビは保湿が大事だと聞いて、フェイス用のシートパックを毎日してた気がしますが、その他記憶にないのであまり何もしてなかったのかも・・・

心の底から覚えてない。

Sponsored Link

ニキビ肌改善に効果のあったもの(個人の経験です)

上記のように個人でできることをさんざんやったんですが、一向に改善の余地なく、ニキビはますます幅をきかせるようになりました。

わたしの場合は、赤い大きな膿を持ったニキビたちが頬にどーん、どーんと何個もできました。

「ニキビはつぶしてはいけない」ってニキビの基本ですよね?

そりゃわたしだって知ってます。

でもニキビにあまりに悩まされるとね・・・その基本すらどうでもよくなるんです。

ニキビが憎すぎて、我を忘れてつぶしまくってました。ちょっとした白いニキビではなく、赤い膿を持ったニキビをつぶすことがどういうことかわかりますか?

血まみれになる。

かつ、傷になるってことです。

いわいるクレーターってやつが顔に残ります。2019年ニキビが治った今ではほとんど目立ちませんが、よくよく自分の顔を鏡で見ると、クレーターは今でも確認できます。

7年も経ってるのに、「あ、これはあの時のニキビだ」って今でもはっきり思い出せるくらい。ニキビは本当につらいんです。

でも止まない雨なんてない、朝の来ない夜なんてない、です。

以下効果のあったものたちです。

低用量ピル

いろいろ調べていくうちに、「肌荒れ・ニキビはホルモンの乱れ」という一文を目にしました。

当時人間関係で悩んでいた時でストレスも結構あったので、ホルモンバランスが乱れていてもおかしくない、ということで婦人科を受診。

ドクターと相談した上で、低用量ピルを処方してもらいました。

当時ピルは避妊の手段と思っていたので、軽くびっくりでしたが、ホルモンバランスを整える作用もあるんです。

最初の2、3か月は逆にひどくなったんですが、3か月を過ぎたあたりから、ニキビたちが落ち着いていくのが目に見えてわかりました。そのあとは半年くらい沈静化してくれてました。

最初の数か月で、体の毒素がすべて抜けて、後は快方に向かった感じ、と自分では認識しています。

Sponsored Link
ピーリングとレーザー治療

半年くらいニキビから音沙汰がなかったので、やっと悪縁から解放された!と思ってピルをやめていたのですが、また悪魔たち(憎きニキビ)が戻ってきてしまいました。

ピルまた再開したら治るんでしょ~とか軽く思ってたら、数か月飲み続けても今度はまったく治らない!悪夢再び・・・!

当時シンガポールに引っ越していて、シンガポールは日系向けの情報が充実していて、かつ美容クリニックとかたくさんあったので、美容クリニックに駆け込み、ピーリングを始めました。

でもすぐに効果がなくなってきたと感じたので、レーザー治療に切り替えました。

やっぱりお金はかかるけれど、レーザーの威力はすごくて、集中して数回やったらニキビがすっきり沈静化!!

赤みが消えて、顔の凹凸も目立たなくなる。

毛穴も引き締まるし、顔も少し小顔になれるっていうおまけつきでした。これ以後はあまりニキビに悩まされなくなった気がします。

個人的にはもし今度ニキビができることがあれば、レーザー一択と決めているくらい、劇的に効果があるのは、レーザー治療です。

また、今わたしは毛穴とクレーター、ニキビ跡が気になるので、それもレーザー治療したいな、と思ってます。

Sponsored Link

続・ニキビとの闘い

わたしみたいに重度のニキビの人はレーザー治療が一番即効性があると思うんですが、軽度のニキビであればレーザー治療まではいかなくて大丈夫。

今でもやっているニキビケアは以下の通り。

ティーツリーオイルでニキビケア

白いぽつっとしたニキビなら、ティーツリーオイルを塗っておくだけで十分な場合が多いです。

また軽度のニキビなら前述したホホバオイルもオススメです。皮脂や汚れの除去に適しているのでクレンジングとしても使えます。

泥パック

泥パックも軽度のニキビにはオススメ。抗炎症作用が強いため、赤ニキビなどの炎症を起こしているニキビにも効果あり。

スクラブでお肌の角質た毛穴の汚れを取り除いてあげるならば、スクラブ入りの泥パックもオススメです。

オーガニック製品

さっきも書いたんですが、レーザー治療は即効性あってもお金がかかし、ニキビができ続けるとエンドレスにレーザーをあてなくてはいけないというデメリットがあります。

レーザー治療しながら、ニキビができにくいお肌を作っていくことが大事です。

そこでドイツでも人気のオーガニック製品。

オーガニック製品は「お肌にいい」とは言っても、使ったすぐからニキビに効果はありません(個人の感想です)。でもわたしはオーガニック製品を使い始めてから、ニキビはできにくくなったと思うので(と年のせい)、ニキビができにくいお肌つくりには貢献してくれているはずです。

わたしはドイツに住んでいるので、Weledaやアンネマリーボーリンド、それからオーストラリアブランドのAesopをよく使ってます。

最後に

今回ニキビとの闘いについて書きなぐりましたが、これは個人の体験によるものですので、誰にでも合うわけではないでしょう。もしかしたらわたしには効かなかった上記のどれかが誰かのニキビには効果を発揮するかもしれません。

でもニキビって、レーザー治療とかピルとか、お医者さんや専門家の力を借りないと治るまでにはながーーーい時間がかかるでしょう。。。少なくともわたしはそうでした。

今ひどいニキビに悩んでいて鏡を見て自暴自棄になっているあなた。わたしもそうでした。でもそんなわたしですら、治ったんですから、大丈夫。あなたもきっと治りますよ、希望を持ってね!

ピックアップ記事

  1. パートナーとの関係に困ったら読むべき本「大切にされる女になれる本」
  2. 20代から30代になって変わった10のこと
  3. 【ドイツオーガニックコスメ】Weledaファンが語る拭き取り化粧水 
  4. 海外からでも漫画が読める!オススメ漫画サイト3選

関連記事

  1. Berlin

    【ベルリン生活】ドイツで見る2回目のワールドカップ 

    どうも皆さま、素敵な週末をお過ごしでしたでしょうか?こちらは本日はアイ…

  2. Berlin

    お肌のゴワゴワをなんとかしたい!改善するにはxxが有効。

    こんにちは、ドイツは寒い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょう…

  3. Berlin

    LGBTフレンドリー・ベルリン!

    先日朝起きたら、「某有名俳優が芸能界を引退」というニュースが飛び込んで…

  4. Berlin

    ベルリン映画祭2017年 チケットを取るには? 

    クリスマスが終わってしまうと、春まで何も楽しみがないドイツ。いや、そん…

  5. Berlin

    【ベルリン生活】スカンジナビア家具を取り扱うお店に行ってました!

    ただの偶然なんですが、Kame Bakeryに行こうとしたら、ベルリン…

  6. Berlin

    動物を飼う時は子どもであっても責任感を。

    こんな記事を読みました。「親は子どもにぬいぐるみを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP