Beauty

【ドイツ】乾燥肌がツライ…顔用保湿クリームとボディクリームはどれがいい? 

最終更新日:2021.01.12

ドイツの寒さって本当に身を切り裂くような寒さですよね。さらには毎日毎日の曇り空。それ以外にもドイツの冬のつらさは、なんと言っても、

それはドイツでのお肌の乾燥。

わたしもドイツに来た最初の頃はかなり乾燥に悩まされました。日本よりも乾燥する上に、適切な保湿クリームを見つけられなかった、というのが原因です。

ドイツ生活の7年でいろいろと試してみたので、本日は顔用保湿クリームとボディクリームについて書きます

ドイツに来たばかりでどのブランドの顔用保湿クリーム、ボディクリームがいいのかわからない!という方、ドイツに長らく住んでるけどイマイチ良いものが見つからない!という方は是非参考にしてみてください。

ちなみにわたし、30代後半女性なので、オーバー30向けの顔用保湿クリームを選んでます。

ドイツでお肌を乾燥から守る!顔用保湿クリーム

ANNEMARIE BÖRLINDの顔用保湿クリーム

ドイツのオーガニックブランドのアンネマリーボーリンド。

ロゴナなどDMやロスマンで買えるドイツオーガニックコスメよりもちょっとお値段が高いのですが、お値段分のクオリティ。

種類がかなりいろいろとあるので、いろいろと試してみるのも楽しいです。ドイツブランドらしく、Bio系のお店であれば結構な頻度で見かけるので、買い求めやすくて◎

LL REGENERATION SYSTEM VITALITY Revitalizing Night Cream

【特色】
・30代以降のストレス・睡眠不足のお疲れ肌に
・乾燥肌向け
・オーガニックセサミオイル配合:抗酸化作用などの成分が免疫力を高めて老化を防止
・遺伝子組み換え植物なし
・パラベン、シリコンなし

ROSE DEW SYSTEM STIMULANT Night Cream

【特色】
・肌を滑らかにし、しわを減らす
・リッチテクスチャー
・遺伝子組み換え植物なし
・パラベン、シリコンなし

Aesop顔用保湿クリーム

ドイツのブランドではないのですが、Anne Marie Borlind と同じくらいリピートしているのが、オーストラリア発のオーガニックブランド・Aesop。

ここの Camellia Nut Facial Hydrating Creamが乾燥には秀逸です。

【特色】
・普通肌~乾燥肌
・重いべたつき感が残らない

通常肌であれば、Aesop Primrose Facial Hydrating Creamでも十分かと思います。

乾燥肌用の保湿クリームだけではなく、Aesopの商品全体に言えることですが、とにかく香りがいい!ローズマリーだったり、イランイランの香りだったり。

アロマ的な役割で、1日の始まりと終わりのスキンケアに最適です。

顔用の保湿クリームはお肌にするっとなじんで、数時間後にはお肌がもちっと、ふっくらに仕上がります。

ARYA LAYA顔用保湿クリーム

ドイツオーガニックブランド、ARYA LAYA からはRegeneration Nachtcreme。

【特色】
•アルガンオイル:肌にハリや潤いを与えるアンチエイジング効果
•Liftonin®:即効性のあるリフティング効果
•ローズウォーター:肌を柔軟にし、潤いを与えてくれる
•ワイルドローズオイル:肌を保湿してなめらかにする効果
•ココアバター:肌表面の角質を柔らかく、乾燥肌を和らげる作用
•オーバー30からの肌に。

上記のようにオーバー30が気になる成分ばかりを配合!

このクリームはどちらかというと結構べったりとつく感じで、とにかく夜中の乾燥を防ぎたいという人に超オススメです。

昼用もあります。

ARYA LAYAは、ドイツオーガニックブランドの中ではロゴナやラベナよりは割高ですが、Annne Marie Borlindよりも手ごろなお値段、という感じです。

次は、ボディの保湿編です。

ドイツで買える保湿ボディオイル・ボディクリーム 

Weleda オイル

View this post on Instagram

A post shared by ヴェレダ・ジャパン (@weleda_japan) on

Weledaのオーガニックオイルも大変な優れ物。日本に帰る時、お土産としても買ってます。妊娠線が消える!?との噂なので、妊婦や出産したばかりの友達にも好評です。

上記のオイルで翌日に乾燥するな、と感じたら、Weledaのスキンフードを。ひじやひざなど、乾燥しやすいところに塗ると、乾燥からがっちりとガードしてくれます。

dmで買えるBalea

お次に紹介するのが、Balea。わたしはここ数年皮膚のかゆみ(ボディ部分)に悩まされてました。

軽度のかゆみの場合は、dmで手軽なお値段で買えるBeleaのボディクリームを試してください。

Weledaのオイルのようなときめきや高揚感、そしてもちもち肌のようなベネフィットはないものの、しっかりとバリアを張ってくれ、がっちり保湿してくれます。

皮膚科医推奨!Eucerin(ユーセリン)

かゆみがひどくなった場合は、Eucerinのボディクリームを使ってみてください。ドイツ生まれのブランドで、アトピーや皮膚疾患用の皮膚科も推奨するブランドです。ドイツの薬局でよくみかけますよね。

わたしはこのユーセリンのボディクリームとシャンプーにお世話になりました。おかげさまで今は体のかゆみも皮膚の湿疹もだいぶ消えました。

かゆみに悩まされている方はどうぞ。

乾燥から来るかゆみについては悩んでいる人も多いみたいなので、また書きます。

ピックアップ記事

  1. 引きこもりの冬に!海外からも読めるKindle Unlimited オススメ
  2. 海外からでも漫画が読める!オススメ漫画サイト4選
  3. とってもエコ!全力で勧める蜜蝋ラップ
  4. フランスから日本の回線へアクセス!VPNプロバイダーを比べてみました! 

関連記事

  1. Beauty

    ドイツの乾燥で唇がバリバリに・・・オススメリップ3選 

    日本と比べてドイツって本当に乾燥しますよね。ドイツだけじゃない?…

  2. Beauty

    日本でも買える!ドイツのオーガニックコスメのオススメは? 

    ドイツのオーガニックコスメ、人気ですよね。筆者もドイツに来てからという…

  3. Beauty

    お肌のゴワゴワをなんとかしたい!改善するにはxxが有効。

    こんにちは、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 日本に帰った時に気が付い…

  4. Beauty

    冬の乾燥・かさつきに!アンネマリーボーリンドの美容液

    クリスマスが近づいてきましたー!12月はドイツが一番美しく、楽しい季節…

  5. Beauty

    【フランス生活】これで解決!サラサラ髪の毛を手に入れる!

    久々に美容系の投稿、髪の毛ゴワゴワ問題です!ヨーロッパに来て、髪の…

  6. Beauty

    ドイツ乾燥問題。良い保湿シートパック発見しました。 

    このパック、すごくよかったです。https…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP