Beauty

ドイツの冬の乾燥対策! 顔・ボディをきちんと保湿するには?

ドイツの寒さって本当に身を切り裂くような寒さですよね。毎日毎日の曇り空もつらいですが、それ以外にもドイツの冬の辛いことが。

それはドイツでのお肌の乾燥。

20代の頃はあまり乾燥って気にならなかった気がするのですが、年々お肌の水分って減るんですね。年々お肌の乾燥が気になってしょうがないです。

ドイツに来たばっかりでどのブランドがいいのかわからない!という方、ドイツに長らく住んでるけどイマイチ良いものが見つからない!という方は是非参考にしてみてください。

今日は顔、それからボディの保湿について書きますね。まずは顔から!

Sponsored Link

ドイツでお肌を乾燥から守る!顔用クリーム3選

まず乾燥が深刻、かつ乾燥からの小じわなどが気になる方へ。

ANNE MARIE BÖRLIND

【日本語公式サイト】https://www.borlind.jp/

ドイツのオーガニックブランドのアンネマリーボーリンド。

日本でもドイツでもよくみかけるWeledaなんかに比べると知名度こそないですが、クオリティは本物。

ロゴナなどDMやロスマンで買えるドイツオーガニックコスメよりもちょっとお値段が高いのですが、低価格のオーガニックコスメじゃカバーできない乾燥肌に方におすすめ。

種類がかなりいろいろとあるので、いろいろと試してみるのも楽しいです。

筆者が使っているのは下記のリンクのクリームで、比較的さらっとしたクリームなのにきちんと保湿してくれて、乾燥が和らぐところが好きです。

日本からも買えます!

Aesop

公式オンラインショップより引用 https://www.aesop.com/jp

ドイツのブランドではないのですが、Anne Marie Borlind と同じくらいリピートしているのが、オーストラリア発のオーガニックブランド・Aesop。

ここのプリムフェイシャルクリームってのが乾燥には秀逸です。いや、クリームだけではなくて、筆者はAesopの全部好きです。

まずクリームの蓋を開けた瞬間に広がるハーブの香り。

乾燥用クリームだけではなくAesopの商品全体に言えることですが、とにかく香りがいい! ローズマリーだったり、イランイランの香りだったり。

アロマ的な役割で、1日の始まりと終わりのスキンケアに最適です。

顔用のクリームはお肌にするっと入って、そのまま置いておくと数時間後にはお肌がもちっと、ふっくらに仕上がります。

結構すぐに効果を体感できるところがこのAesopのすごいところ。

オーストラリアっていいオーガニックブランド出てますね~オーガニックコスメ旅行したい。でも、遠いなぁ・・・

ARYA LAYA

ドイツ在住者にオススメなのが、ARYA LAYA というドイツオーガニックブランド。

貴重なザクロの実から取れたエキスで乾燥を防ぎ、シワ防止などのアンチエイジング効果を期待できます。

このクリームはどちらかというと結構べったりとつく感じで、とにかく夜中の乾燥を防ぎたいという人にオススメです。 。

ドイツオーガニックブランドの中ではロゴナやラベナよりは割高ですが、Annne Marie Borlindよりも手ごろなお値段、という感じです。

日本に住んでいる方でもドイツに旅行でいらした時はぜひお土産に買ってみてください! オーガニックショップなので買えます。

ここからは、ボディの保湿編です。

Sponsored Link

かゆみにも◎ ドイツで買える保湿オイル・クリーム 

Weleda オイル

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ヴェレダ・ジャパン (@weleda_japan) on

いや、ほんとね、筆者はWeledaのオイルが好きすぎるのですが、このオーガニックオイルも大変な優れ物。

日本に帰る時妊婦や出産したばかりの友達のお土産としても買ってます。妊娠線にも使えます。

筆者は赤いザクロのオイルを何年もリピートしてます。

何がいいかって、まず香り。

オイルをワンプッシュすると、ざくろの甘酸っぱいような香りに包まれます。

で、それをまだ水に塗れたようなお肌にささっと塗ります。えー濡れたまま?と思うかもしれないけど、濡れたままが大事。

そうすることによってお肌と馴染むのかすぅーと浸透していくんですよね。

すると、

お肌がしっとりもちもちに!

しっとりと滑らかなお肌を持ちたい人にオススメです。

あと、上記のオイルも十分保湿性は見込めるんですが、もう少しがっちりガードしたい!という方には、Weledaのスキンフードを。ひじやひざなど、乾燥しやすいところに塗ると、乾燥からがっちりとガードしてくれます。

dmで買えるBalea

お次に紹介するのが、こちらBalea。

これはドイツのdmでしか買えないと思うので、ドイツ旅行にいらっしゃったときにどうぞ買ってみてください。

筆者は乾燥が度を越えて、去年乾燥によるかゆみに悩まされました。

おそらくストレスフルな生活をしてたので免疫力が落ちてたことが原因だと思うのですが、それにしてもかゆかった!

軽度の痒みの場合は、dmで手軽なお値段で買えるBeleaのボディクリームを試してください。2.95EURで買えます。コスパ、最高かよ・・・!

Weledaのオイルのようなときめきや高揚感、そしてもちもち肌のようなベネフィットはないものの、しっかりとバリアを張ってくれ、がっちり保湿してくれます。

ドイツの皮膚科医推奨!Eucerin

ユーセリンと読みます。

私のように痒みがひどくなった場合は、ドイツの薬局へ行き、どうぞEucerinのボディクリームをばお使いください。

ドイツ生まれのブランドで、アトピーや皮膚疾患用の皮膚科も推奨するブランドです。ドイツの薬局でよくみかけますよね。

私はこのユーセリンのボディクリームとシャンプーにお世話になりました。

ほんと藁にもすがる思いで買ったEucerin様・・・!

おかげさまで今は体のかゆみもだいぶ消えましたし、皮膚の湿疹もだいぶ消えました。

かゆみに悩まされている方はどうぞ。

乾燥から来るかゆみについては悩んでいる人も多いみたいなので、また書きますね。

お読みいただき、ありがとうございました!

ピックアップ記事

  1. 20代から30代になって変わった10のこと
  2. ベルリン生活6年を振り返る。ワーホリから就労ビザ取得、1年目 
  3. パートナーとの関係に困ったら読むべき本「大切にされる女になれる本」
  4. 【ドイツオーガニックコスメ】Weledaファンが語る拭き取り化粧水 

関連記事

  1. Beauty

    ドイツオーガニックコスメ実験

    最近オーガニックのお化粧品を使って、お肌を根本的に変えて行こう!という…

  2. Beauty

    【ドイツオーガニックコスメ】Weledaファンが語る拭き取り化粧水 

    ドイツのオーガニックコスメが最近気になる!という方やドイツに住んでいて…

  3. Beauty

    ドイツの乾燥で唇がバリバリに・・・オススメリップ3選 

    日本と比べてドイツって本当に乾燥しますよね。ドイツだけじゃない?…

  4. Beauty

    【ドイツ生活】乾燥でひどいかゆみが出た場合の対処法

    今回はドイツで生活している方向けです。自分が去年乾燥から来るかゆみにと…

  5. Beauty

    ニキビ跡に効くと噂。ドイツで買えるオイル2選 

    以前ニキビの記事を書いてからその後関係のある記事を書こう書こうと思って…

  6. Beauty

    【オーバー30からの手荒れ対策】ハンドクリームのオススメ3選 

    オーバー30ともなると、手荒れって気になりますよね。特に冬は乾燥するの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP