カフェ・バー

いつものベルリンのナイトライフに飽きたら行きたいスポット:Monkey Bar

ちょっと薄汚れているような退廃的な雰囲気が魅力のベルリン。もしくは今日みたいな20度越えの日なんかは公園でダラダラ飲むのもいい。お金がなくても、十分に楽しめてしまうベルリン・・・!

そこはベルリンのいいところでもあるのですが、長年住んでいると(かつ年を重ねてくると)少し物足りなくも感じてきてしまうものです。

そこで今日ご紹介するのは、Tiergarten近く(最寄り駅はU2のZoologscher駅 もしくは Wittenbberk Platz駅)のMonkey Bar というBarです。

Monkey Bar とは

2014年にクーダム(Kurfürstendammのこと。略してKuhdammと言います)にできたBikini Berlinというショッピングモールの中に入っているバーのこと。ドイツ式の10階にあるため、クーダムが一望できるバーです。ルーフトップのスペースもあり、ベルリンの短い夏を楽しむにはとても最適の場所と言えそうです(劇混みしそうですが)

画像はホームページより参照

Monkey Bar 

お店の中はこんな感じで、1カクテル12.5EUR(1621円/10月12日付為替)~なので、旅行者か比較的年齢層高めのバーでございます。

左はフレンチカップ(?)という名前で、Ginベースでライムにジンジャーがぴりりと効いた味でした。

ルーフトップのスペースからは、かの有名なカイザーヴィルヘルム記念教会が見えます。

ね?

小汚くてKoolなベルリンとは少し違いますよね?

東京やロンドン、パリなんかから来るとなんでもなく思えてしまうバーかもしれませんが、ベルリンではこういうちょっぴりスノッブでお金のかかる場所に価値を置かない人が多いためか、あまり見かけないタイプのバーではあります。

ベルリンに来た最初の頃は退廃的なベルリンが最高にかっこいい!と感じる方が多いので、こういう場所は興味がないかもしれませんが、やはりたまにはこういう場所にもいって気分を上げたいものですよね。

いつものベルリンのナイトライフに飽きたら、どうぞ☆

Monkey Bar

Budapester Str. 40, 10787 Berlin

 

 

ピックアップ記事

  1. 20代から30代になって変わった10のこと
  2. パートナーとの関係に困ったら読むべき本「大切にされる女になれる本」
  3. 【ドイツオーガニックコスメ】Weledaファンが語る拭き取り化粧水 
  4. ベルリン生活6年を振り返る。ワーホリから就労ビザ取得、1年目 

関連記事

  1. カフェ・バー

    【ベルリン生活】ベルリン会社員のランチタイム事情 

    ちょっとベルリンの就職シリーズをお休みしまして、ベルリンで働いている人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP