レストラン・食

【フランス生活】春の訪れ。モリーユ茸を食す

Last Updated on 2024年4月5日 by Jo

こちらフランス、3月の終わりに冬時間が終わり、夏時間が始まり、日本との時差は7時間となりました!ひゃっほー。まだ4月の頭ですが、夜の8時すぎまで明るいのはうれしいです。それに、日本在住の方とお仕事させていただく機会のある身としては、この1時間はかなり大きいです。

さて、今回のブログテーマは春!フランスの春の味覚である、モリーユ茸を始めて食べたのでレポートです。

モリーユ茸とは?

フランスって食材が本当に豊富で、日本ではあまりお目にかからない( or 私が疎いだけかもしれませんが)野菜がたっくさんあるんですよね✨ そういう食材を見つけたら、なるべく購入して、自分で調理して、食べてみるようにしてます。

今回見つけたのは、これ。モリーユ茸(Morilles)。日本語では、アサガミ茸と呼ばれているそうです。ちょっと気持ち悪い形態の茸ですが、実はこれ、高級キノコとして有名なんだとか。

キノコって秋が旬なイメージがありましたけど、春が旬のものもあるんですね。フランスでは春の訪れを示す食材なんだそうです。

モリーユ茸、どうやって食べる?

モリーユ茸は、生で食べると危ないらしいので、きちんと加熱することが大事らしいです。その前に、キノコ類は砂取り重要ですよね。食べた時にざらっとしちゃってせっかくの高級食材が台無し、ということにもなりかねませんし。私は水洗いをざっとしましたが、茸はかなりもろく、そっと洗うのは結構大変でした。

どういう食べ方がいいのかなー、と調べたところ、バターとクリームで炒めて、お肉の付け合わせにしてもよさそうですし、パスタやリゾットにしてもよさそうな感じです。

今回は初めてのモリーユ茸であまり量を買わなかったので、クリームパスタにしてみましたよ。

味は特に癖もなく、食感としても木耳(キクラゲ)を食べているような感じでした! モリーユ茸の味を堪能したかったので、ニンニクとオリーブオイルだけのパスタにしようかと目論んでいましたが、特に濃い味があるわけでもない茸なので、急遽クリームを投入しました。うん、クリームと合わせた方が断然美味しい!

今回このブログを書くにあたっていろいろと調べていたら、フレンチのシェフの方のYoutubeにたどり着きました。下準備から調理方法まで解説があるので、来年はこれを参考にしてみたいと思います!

春の楽しみが一つ増えました♪ 今週末はアスパラガスを食べるぞー!!

ピックアップ記事

  1. 引きこもりの冬に!海外からも読めるKindle Unlimited オススメ
  2. とってもエコ!全力で勧める蜜蝋ラップ
  3. 海外からでも漫画が読める!オススメ漫画サイト4選
  4. フランスから日本の回線へアクセス!VPNプロバイダーを比べてみました! 

関連記事

  1. レストラン・食

    日本語可が嬉しい!海外レストラン予約サイト 

    だいぶ前のことになるのですが、彼氏の誕生日でした。決して忘れてたわけで…

  2. レストラン・食

    【ベルリン生活】ベルリンのイタリアンレストランのオススメ

    皆さん、ベルリンでイタリアンレストランってどこがオススメですか?イタリ…

  3. レストラン・食

    ベルリンの良いところは世界各国の料理が食べられる!グルジア料理を食べて来た 

    皆さん、突然ですがベルリンの好きなところってどんなところですか?私…

  4. レストラン・食

    【ベルリン生活】中南米系レストランオススメ6選

    ひとそれぞれベルリンの好きなところはあると思うのですが、個人的には世界…

  5. レストラン・食

    【ベルリン生活】中華が食べたい!中華料理屋5選 

    必ずと言っていいほど、世界のどこに行っても中華料理屋さんはありますよね…

  6. レストラン・食

    ダラけたい時にオススメ! ラクレットが素晴らしい

    日本では寒くなると鍋やすき焼きをする頻度が増えますよね。かたやドイツの…

  1. Daily

    とってもエコ!全力で勧める蜜蝋ラップ
  2. 映画

    フランスから日本の回線へアクセス!VPNプロバイダーを比べてみました! 
  3. 海外からでも漫画が読める!オススメ漫画サイト4選
  4. Kindle本

    引きこもりの冬に!海外からも読めるKindle Unlimited オススメ
PAGE TOP