本は耳で聴こう!Audible日本語は海外でも使えます

Amazon のAudibleのサービスが日本で開始されてだいぶ経ちましたが、やっと今になってフル活用してます。最初は「イマイチのサービスかもなぁ」と思っていたのですが、今は結構毎日聴くようになりました。

海外在住の方でも日本語の本が聞けるので、どうぞ試してみてくださいね!

Audible って?

そもそもAudible って何? と思う方もいると思いますので、Audibleの説明をしておきます。 Audible は、Amazon が提供しているオーディオブック、つまり聴く読書サービスのことです。

「本」と言えば「読むもの」でしたが、その本をプロのナレーターの方が朗読してくれているので、このAudible の世界では「本」を「聴くもの」として提供されています。スマホやタブレットなどの機器にアプリをインストールし、再生を押せば、どこにいても本を聴くことができるのです。

Audible の料金

今は会員制で月額1500円です。会員の特典として、1コインが支給されます。ほとんどの本がその1コインで買えるので、気に入った本があればそのコインで購入します。

下記のスクショの「1コインで購入」というところですね。

公式Audible サイトよりスクリーンショット

月額1500円で1コインになってますが、それ以上に聴きたい本がある時は単品購入も可能です。上記の本で言えば、「¥2450で購入」というボタンで購入できます。

以前は1500円で聴き放題の時期があったようですが、今は聴き放題はなくなったようです。確かに採算取れなさそうですよね・・・

30日間の無料体験有り!

Kindle のUnlimted と同じくAudible でも30日無料体験ができます。と言っても聞き放題ではなく、最初の1冊は無料という形ですが、これは結構試してみる価値はあります。

特にAmazon でよく本を買う方は、気になる本が意外とAudible化されている印象です。Amazonで先ほど例に出した山口周さんのご本を探してみると、Kindle版と単行本に挟まれてAudible版がありました。

Amazon 公式よりスクショ

コインがあればAudibleのコインで購入、もしくは単品で購入する形となります。

話はちょっと逸れますが、戦略的に本を売っている方はAudible やKindle Unlimited の使い方が上手だなぁ、と思いますね・・・私は山口さんの本はKindle Unlimited で知りましたが、面白かったので読み放題以外の他の本も購入してしまいました。こうやって新規開拓していくって素晴らしい。

3か月間だけ月額750円になる裏ワザあり!

実は最近Audibleの料金を3か月間だけお安くする裏ワザを発見してしまいました・・・。それはアカウント情報→「退会手続き」にありました。

注:この画面はすでに750円で案内されてます。

次にログインの画面に切り替わり、

いろんな得点が使えなくなりますよ、いいんですか?と確認してきます。「このまま退会手続きを行う」をクリックすると、

次は退会理由を聞いてきます。適当に回答しておきます。すると・・・

次の画面で「3か月間定額750円(通常の半額)はいかがですか?という風に出てきます(上記の画像はすでに半額の適応になっているので、違う画面が出てきてます) 。Audible の引き留め作戦ですね 笑 通常1500円に付き、1コインが付与されますが、半額プラン適応後は750円で1コイン付与という形となるので、かなりお得です。

注意が2点あり、

1.毎回使える手ではない
2.750円は手続きしたらすぐに引き落としがかかる 

ということ。今回退会しようとする度にこのオプションが適応されるか定かではないので、やりすぎるとAudible側も引き留めてくれない可能性があり、このオプションが表示されない場合もあるかもしれません。

また、2点目はこの手続き後すぐに引き落としがかかるので、場合によっては1500円ブラス750円が一度に課金されてしまうことにもなりかねません。例えば、5月16日に1500円の課金があり、なんらかの事情で5月17日にプランを変更すると、数日間のうちに2回引き落としがかかり、その月のAudibleの会費は2000円を超えてしまうことも。

なので、月額が更新されるギリギリの日に割引を適応させるほうがお得だと思います。

購入した本は返品可能!

月額1500円で1コインの特典があるんですが、それだと1か月に1冊しか購入できないことになります。個人的にはここがネックで最初はあんまりなぁ、それで1500円の価値はないかもなぁと感じていたのですが、実は返品可能。

本を途中まで聴いて、あーこれはあまり合わない、と思ったら返品が可能です。

 

あ、じゃあこれって読んだ後でも返品すれば実質読み放題ってこと!?

と実はわたしも思いました。

でもあまりに返品しすぎるとこの返品ボタンが消えてしまって返品できなくなるらしいので(基準はわからないですが)、返品のやりすぎには気をつけましょうね。私は今のところ4回返品してしましたが今のところ大丈夫です。

ながら作業の時に聴ける!

でも本をなぜわざわざ聴くの?普通に読めばいいじゃん、と思う人もいるでしょうね。わたしも本を「読む」ことの方がまだ多いです。

が、本って集中しないと読めないですよね。ながら作業をしながら本は読めない。

化粧中、お料理中、ジムでのトレーニング中、はさすがに本を読めない。私は昔は音楽を聴いていましたが最近はもっぱらYoutubeをラジオ代わりに聴き流すという感じでした。

Youtube、見るのはいいんですけど、個人的にはただ聴くにはちょっとつらいものがあるなー、と思ってます。音声のプロの方がやっているわけではないので、聴いてるとなんか心がザワザワしてくるんですよw

せわしない話し方をする人だとこちらまで心が落ち着かない、というか。 そういう意味でプロの方の音読は安定していて非常に聴きやすい!

個人的にAudibleの良さをまとめると、

・別の作業中でも耳から情報を得ることができる

・安定のナレーション

・構成がしっかりしているので、体系的に理解できる

・1冊が長いので(7~9時間とか)、Youtubeのように次を選ぶ必要がない

なので、個人的には1500円を出す価値はあるな、と感じてます。まぁ、退会は自由なので、やめる可能性もありますが、退会して、必要があればまた入会する、みたいな手軽さもいいですよね。

海外在住でも日本語が聴ける!

題名の割に最後になってしまったんですが、海外からでも日本語の本が聴けます。かくいう私もドイツ在住です。 ただ、Amazonの住所は日本にしてます。これをドイツに変えてしまうと、ドイツのサイトに自動的に切り替わってしまうので(だった気が)、住所だけは日本のものにしてます。

Audibleの国設定も日本にしてくださいね!でないと海外のAudibleになってしまいます。

決済をするクレジットカードは・・・私はドイツのものですが、特に問題ないです。Amazonの支払いも、Kindle Unlimited もAudibleもすべてドイツのクレジットカードで済ませてます。

関係ないですが、Amazonで映画をレンタルしようとしたところ(プライムの見放題はそもそもVPNでひっかかるので単品レンタルのこと)、この場合に限っては日本で発行されたクレジットカードが必要と表示されました。

よくKindle のダウンロードが海外でできない人から「海外発行のクレカで決済できない」と聞くことがありますが、わたしの経験からはあまり関係ないんじゃないのかなぁと思います、映画レンタル以外は。

Audible オススメ

最後になりましたが、何冊かオススメがありますので、書いておきますね。

(*Amazon のみ対応)

学校で習った世界史とは一味違う、「経済」から読み解く世界史。古代ローマ時代からリーマンショックまで歴史の流れを抑えるとともにお金の観点で見ればあの事件はこういうことだったんだ!と納得できる一冊。

(*Amazon のみ対応)

吉田修一さんの「犯罪」をテーマにした短編集。音で聴くと、映画を見ているようでとてもスリリングでした。わたしはもともと吉田修一さんの書く文章の大ファンなので、やはり本でも購入しなおそうかなと思ってます。でも小説のAudibleは結構集中して聞かないと聞き逃してしまうところが、デメリット。

(*Amazon のみ対応)

最近Netflixでこんまりさんのシリーズで見たのでその流れで聴いてみました。かなりファンシーな感じの内容で、「んー・・・」と思うところもありましたが(ものと会話するような、不思議ちゃん系のところが個人的にはあまり・・・だった)、ものを捨てる基準がわかりやすく定義されていたので、我が家もだいぶいらないものが減りました。

あと、ずっと気になっていたこの本も聴いてみたいと思ってます、楽しみ・・・!

(*Amazon のみ対応)

忙しくて読書の時間が取れないというあなた!今は本は聴く時代ですよ、ぜひ。

ピックアップ記事

  1. パートナーとの関係に困ったら読むべき本「大切にされる女になれる本」
  2. 20代から30代になって変わった10のこと
  3. 【ドイツオーガニックコスメ】Weledaファンが語る拭き取り化粧水 
  4. ベルリン生活6年を振り返る。ワーホリから就労ビザ取得、1年目 

関連記事

  1. 海外在住でも読める!本は電子書籍が断然便利  

    海外在住だと不便なものはたくさんあると思うのですが、皆さん本ってどうさ…

  2. パートナーとの関係に困ったら読むべき本「大切にされる女になれる本」

    本日は本の紹介です。筆者は今年で35歳になりましたが、この年になると結…

  3. 【読書】寝る前にはおすすめしない「怒り/吉田修一」 

    私は寝る前に読書をすることが多いですが、間違った本のセレクトをすると寝…

  4. Kindle Unlimited はこういう風に使えばかなり使える!

    今さらなんですけど、最近Kindle  Unlimited にはまって…

  5. 海外でも日本語の本が読み放題!Kindle Unlimitedを使ってみました! 

    「電子書籍では、せっかくの本の良さが半減してしまう」と思い、今まで断然…

  6. 今さらながら堀江貴文氏の「多動力」を読んでみた 

    友達の家にあったので、あまり自分じゃセレクトしなさそうな本を借りてきま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP